スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月からの法改正で益々需要が増える。

介護保険法が4月から変わります。

今まで介護職員の処遇を良くしようと交付金がついていましたが、今度からは介護報酬に含まれます。


当然といえば当然なのですが、事業所にとっては悩みの種でもありますね。
スポンサーサイト

第23回(平成22年度)介護福祉士試験日が近づいてきました。

12月も折り返し、第23回(平成22年度)介護福祉士試験日が近づいてきました。

今年こそは介護福祉士の受験に合格してやるって人も今ががんばり時かも知れません。

これから介護は益々重要なサービスになっていきます。

残り1ヶ月。

働きながら勉強することはとても困難ですが、皆様にはがんばっていただきたいものです。

今年こそなにがなんでも!

って思ってはいても、

やっぱり不安だって方は、 介護福祉士の資格を合格率90%で突破する方法を試みるのも一つの方法かも知れません。

たった2週間の勉強でも介護福祉士の受験を

確実に合格することを実現する勉強法です。


もちろん、ある程度やる気のあることが前提にはなりますが

確実に合格できると思います。

>コチラがその勉強法です<

もし、教材に関してのご質問がありましたら私にメールを下さい。

応えられる範囲で応えさせていただきます^^

質問はコチラからどうぞ
プロフィール

東

Author:東
こんにちは、東です。

少子高齢化が進み、これから介護業界の需要は益々強まります。

団塊の世代が介護される側に回る時、介護する立場の人数はあきらかに足りません。

質の良い介護。利用者本位の介護。
個に応じた介護が求められるでしょうね^^

東に質問の方はコチラからどうぞ

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
オススメリンク集
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。